人気ブログランキング | 話題のタグを見る

大学ラグビー 明治対天理!

ラグビー全国大学選手権準決勝早大3327帝京大


朝から箱根駅伝を見ているおっ家内。

そこで私が一言

「今年の箱根、全く見る気がしないんだよね。」


おっ家内

「あんたって、どこまでわがままで自己中なの。駅伝が好きじゃなくて、大が出ないから見ないだけでしょ。」


「仰る通りでござるござる。」


やっぱり、正月に母校を応援できないというのは寂しいもんですわぁ。

おっ家内にはわかりますまい。




そして!

面白かった。

久しぶりに早稲田の早稲田らしいラグビーを見た。

そんな気がした。


テレビの前で早稲田に合わせて、

自分の体が右へ左へなんとなく動く。

そして奇声をあげる。

最後には「うるさい!」と、おっ家内に怒られる。

いやはやなんとも永井豪!

本当に面白かった。

早稲田のラグビーは最高だ!

今年も決勝で勝って早稲田の魂『荒ぶる』を丸尾キャプテンを中心に声高らかに歌って欲しいし、そんな早稲田の姿を見たい。

見させて下さい。

『荒ぶる』を歓喜しながら歌う皆さんの姿を。


そして天理対明治の準決勝。

試合終了まで最後のワンプレーで天理ゴールライン手前で明治ボールのスクラムのシーン。

勝つことは出来ないが最後のトライを目指す明治。スクラムを組む直前に明治フォワードの1人が泣いていた。

私、泣いちゃいました。

もらい泣きでした。

今年初涙。


結果は天理にボールが渡り、ボールが外に蹴り出されてノーサイド。

素晴らしい試合でした。

これがラグビー!

これこそノーサイド!

ありがとう、明治!


早稲田の決勝での相手は天理に決まった。

明治を圧倒した天理。


きちんと今日の試合を検証して、

荒ぶるを歌ってください!


ラグビー最高!





by shimo19670717 | 2021-01-02 18:18 | 日記 | Comments(0)
<< 皇位継承の安定 令和3年の四方拝と新型コロナウイルス >>