人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ゼロリスクからの脱却

宮城知事の有観客「リスクはあったが、やって良かった」との発言。今回、ゼロリスクを求める社会から脱却するモデルを宮城県が示したと思う。

https://twitter.com/hosono_54/status/1422344305184632833

細野豪志議員

 

宮城県で観客を入れて6日間開催された東京五輪のサッカーが終了したことについて、村井嘉浩知事は2日の記者会見で「やって良かった」と振り返った。

https://www.asahi.com/articles/ASP826RF4P82UNHB00B.html

 

 

世の中というか、選挙になると本当に良く見聞きする言葉に『安全安心』や『安心安全』なる言葉がある。

選挙以外では災害が発生すると、その言葉をマスコミや国会での質問で良く見聞きする。

 

昔から安全安心・安心安全なんていう言葉を今みたいに使っていたんでしょうか?

ゼロリスク等という“お化け”と何ら変わることがない現実には存在するはずの無いこと。

リスクは存在するけれども、そのリスクを恐れていては前には進めない。

ゼロリスクからの脱却。

原発問題も含めて、東京オリンピック2020が残してくれた貴重な問題提起だと思うに至る。


by shimo19670717 | 2021-08-03 19:38 | 日記 | Comments(0)
<< ゆうごうに鯖缶 不易流行の判断 >>